初めてのビットコインマイニングに挑戦!

2017年06月20日
数年前から何かと話題になっているビットコインですが
今更ながら興味を持ちマイニングに挑戦してみました。

ご存じの方も多いかとは思いますがビットコインのシステムは
マイニング(コインの発掘)をする一般の方のパソコンの処理能力により支えられており
維持に協力する代わりにコインを受け取れるようになっています。

現在(2017/6/20)では1コイン30万円前後で取引されており最近では
一部の家電量販店での支払いで利用できるようになっているほか
大手コンビニでも導入について協議がされていると言われています。

まずはじめに


今回、ビットコインのことを初めて調べたのですがどうやら
ビットコインのマイニングは世界中の資金力をある方々が大規模な設備を導入して
行われているようで一般家庭で使うようなPCでは既に太刀打ちができないようです。

マイニングソフトのダウンロードと設定


今回は他の仮想通貨をマイニングしてその報酬を
ビットコインで受け取れる「NiceHash」というサービスを使用してみました。

画像

ロゴはなんとも斬新で少々不安にはなりますがダウンロードして実行してみます。
実行するとビットコインアドレスを入れる欄がありますので
こちらに報酬の支払いを希望するビットコインアドレスを入れます。
ビットコインアドレスは口座番号のようなものでオンラインのウォレットサービスや
スマートフォンのウォレットアプリを使用してもかまいません。

マイニングソフトの実行


ビットコインアドレスを入れて「Start」ボタンをクリックするとマイニングが開始されます。
ビットコインアドレスを入力すれば特に「NiceHash」への会員登録等は不要なようです。

画像

思ったより、簡単で正直驚きました。

当方のパソコンでは1日400円程度の報酬が出ています。
ただ実際には24時間PCの電源を入れたままにする必要があり電気代をそれなりに
かかりますので実際の利益は半分程度になるかと思います。

---------------------------------
■検証PC環境
CPU: Intel Corei7-7700
GPU: GTX1060
マイニング時の消費電力: 135W
---------------------------------

PCの性能によって電気代が上回るケースもあるようですが
新しめのGPUを搭載したPCではあれば多少のお小遣い程度にはなりそうです。

ちなみに…


「NiceHash」にはマイニング状況がWebで確認できる機能があります。大金を手にするのは無理そうですが何もしなくても少しずつコインが増えていくのはなかなか楽しいです。

画像

ちなみにあわよくば仕事中のPCでコッソリなんてことも一瞬頭をよぎりましたが
マイニング中はPCがとても重いのでそのようなことはできません!
さすがに実際にはしてませんが^^;

最近では個人の方でも大規模な設備を用意してマイニングをされる方もいらっしゃるようです。
個人的にはそのような勇気も予算もありませんがなかなかすごい世界だなと思います…


■ 注意 ■
この記事は今回試したことを簡単にまとめたものでマイニングを推奨するものではありません。
またコイン相場は変動しますので利益が出ることを保証するものではありません。
記事で紹介したサービス「NiceHash」は気軽なマイニングが試せるものとして
ピットアップしたもので当方と特別な利害関係などはありません。
一部セキュリティソフトではマイニングソフト使用時にウィルス警告がでるようです。
利用をされる際にはご自身の判断でお願いいたします。

近況報告

2017年06月13日
また久々の更新となってしまいました。
Grupo には14日以上ブログ更新をしなかった場合に
マイページにお知らせする機能があるのであれば運営部がこれではいけませんね^^;

ちなみにまたは、この表示がうっとおいというご意見をいただくのですが
こちらの表示は『速報(メール)通知設定』から非表示にすることも可能です。

まれに『ブログを更新しないことがそんな悪いか!』とかなりお怒りのメールを
いただくこともあるのですが単に更新してないことをお知らせするもので
特に深い意味はありませんのでご理解いただければと思います。

また、いつもでしたらここで Grupo の機能等について紹介させて
いただくことが多いのですが最近は主に見えない部分の改修や保守をメインに行っており
特段お知らせすることがありませんので今回は完全に雑談です。

こういう仕事をしておりますとパソコンの前にいることが非常に多くなるためか
どうにも自然が恋しくなるということが多々がございます。

そのようなこともあり事務所には観葉植物や水槽が随所に配置されているのですが
その中から今回は海水魚水槽を紹介させていただきたいと思います。

画像 画像

写真ではわかりにくいですが某アニメキャラクターの
モデルにもなったと言われているカクレクマノミです。

ゆらゆらと泳ぐ姿を見て癒やされながら今日も仕事を頑張ろうと思います。

ベーシックとワイドテンプレートの違い

2017年04月24日
ベーシックとワイドテンプレートの違いについて
前々回の投稿に質問をいただいたのでそれについて解説いたします。

かんたんにまとめますと下記のような違いがあります。



・ページの横幅
名前の通り、ワイドの方が1割程度大きくなっています。
以前はベーシックと同じような横幅のサイトが多かったのですが
最近までワイドテンプレートの同程度の横幅が一般的になっています。

・メニューバーの自動省略
ワイドテンプレートではメニューバーからコンテンツがはみ出す場合には
自動的に▼のサブメニューにまとめてレイアウトを維持するようになっています。
ベーシックではそのままはみ出しますのではみ出さないよう設定する必要があります。




実はもともとワイドテンプレートはベーシックとは異なる奇抜なレイアウトを
提供するためのものだったのですがデザイン構成自体が大きく変わる場合には
当然ながら既に使用されている設定で使えなくなるものが生じます。

テンプレートの変更によりホームページを改装しなければならないのは
負担が大きいという声が大きかったため現在はテンプレートを変更しても
ホームページのコンテンツに直接、影響を与えない着せ替えスタイルとなっています。

ちなみにベーシックとワイドどちらがおすすめかと聞かれた場合には
基本的にワイドテンプレートをおすすめしています。その理由として
ワイドの方が後から開発されたため上記で紹介した自動省略など機能が充実しています。

また最近はサイドバーに文字数の多いコンテンツを配置される方が多いため
サイドバーの幅が広いワイドシリーズのほうが文字が省略されることなく表示できるものと思います。

好みもあるかと思いますので、もちろんどちらをお選びいただいても大丈夫なのですが
参考にしていただければ幸いです。

新年度

2017年04月14日
もう4月に入り、たいぶ過ぎてしましたがこちらでは昨日は雪が降っておりました。
全国的には桜も咲き、早くも散ってしまったところもあるようで驚いています。

さて Grupo の新年度の予定についてですがしばらくは
既存の機能の改善をメインに進めて参りたいと考えております。

あと「スタンプ全部集めちゃったからもっと増やして!」という声も
結構な数が届いていると聞いていますのでそちらも検討したいと思っています。

それとお知らせにも掲載されておりますが新年度で新規にホームページを開設された
皆様のためにホームページ作成代行の割引サービスを5月10日まで実施中です。

作り方がわからないという方はそれほどいらっしゃらないのですが
最初、ホームページに何を書いていいかわからないという方が結構いらっしゃいます。
作成代行では言われたとおりに作るだけではなく業種に合わせてどのようなコンテンツを
作成したらよいかの提案も行っておりますのでお悩みの方はご相談ください。

デザインテンプレートの話

2017年03月25日
今日はテンプレートとレイアウトに関するお話です。

Grupoサポートセンターには日々様々なサービスに関するお問い合わせが寄せられていますが

そのなかに「デザインテンプレートのレイアウトは似たものが多すぎるのではないか?」
というご意見があります。

結論から申し上げるとそのご指摘は間違っていないのですが認識に違いがあるように思います。

というも Grupo のデザインテンプレートでは基本的に現デザインのレイアウトを
継承します。そのため、テンプレートによってレイアウトが大きく変わることはありません。

もし、レイアウトを継承しない場合には配置がバラバラになりますのでホームページ全体の
つじつまが合わなくなりコンテンツ自体をご自身で作り直していただく必要が発生します。
それでは膨大な作業となりますので気軽にテンプレートを変更することができません。
また、一度変更した場合には元に戻すことすら難しくなってしまいます。

テンプレートはあくまで気軽に着せ替えをするイメージで使用するものとなっています。

ただ、だからといって決まったレイアウトしかできないということではありません。
Grupoはもともと多彩なレイアウトが自由に作成可能なように設計されており
テンプレートに頼らずとも大きくレイアウトを変えることが可能です。

例えば、ほとんどの方はトップページでサイドバーをお使いかと思いますが
両側サイドバーを削除しコンテンツ全体を中央寄せするだけでもイメージは大きく変わります。
こちらは最近、企業サイトなどコンテンツ数が
少ないホームページで採用されることが多いレイアウトです。

下記のサンプルは上記の設定を行い、「超特大」のタイトルに
メッセージと「大きさ」を「丸形」に設定した画像3枚を配置しています。

画像


またサイドバーを表示する場合でも左右、もしくは両側と変更することができます。
サイドバーの配置だけでもかなり印象が違ってきますので興味のある方はお試しください。

そのほか、実際にこんな風にしたい!というレイアウトがありましたらURLをサポートセンターに
お送りいただければ作成が可能かもお答えができるかと思います。
(※ 作成代行などはコンシュルジュデスクでの有償対応となる場合もございます)

皆様のアイディアで面白いレイアウトを作成していただけたら嬉しいです。

次の5件 >>