今どきのMETA descriptionに最適な文字数とは?

こんにちは、皆さんはMETAタグのサイト概要(description)を設定されていますでしょうか?
descriptionは検索結果に表示されるホームページの概要説明です。

具体的には下記のような形で表示されます。

検索結果

従来は簡潔に記載することが好ましいとされ「120文字程度」が目安ということを設定画面にも記載していたのですが最近では検索結果自体に表示される文字数が増えており「200~250文字程度」が主流になってきているようです。

一概に長いほうがよいということではないのため、ホームページの内容を適切に説明できているものであれば短くても何ら問題はないのですが検索者にアピールできる自由度が高まったということですので一度見直してみてもよいかもしれません。

ちなみに以前はdescriptionの内容は検索順位に影響すると言われていたことから執拗に検索してほしいキーワードを羅列するような行為も一部ホームページで見受けられましたがこの文章は一般の方の検索結果にも表示されるものですのでおすすめできません。もちろん検索エンジン側もそのようなことは把握していますのであくまで検索した方がわかりやすいような自然な文章にしたほうが良さそうです。


関連記事
あけましておめでとうございます。 (01月03日)
今どきのMETA descriptionに最適な文字数とは? (06月16日)
画像認証にある「道路標識」の選択が難しすぎる (06月27日)
タグ: META description
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):