電気代を節約するために、太陽光発電のすすめ

ご存知の方がいるかどうかわかりませんが弊社では地球環境へ配慮したサービス運営の一環として2014年より事務所内に太陽光発電システムを導入しています。

今日はその取り組みについて少し紹介させていただきます。

まず弊社で導入している太陽光発電はオフグリットソーラーと呼ばれているもので発電した電気を事務所内で使用し、あまった電気は雨天日に備えバッテリーに蓄電するものです。一般的な家庭用の太陽光発電では発電した電気を電力会社に売却しして利益を得ることを目的としているものが多いのですが、こちらは発電した電気はすべて自身で消費する言わば自給自足型のシステムです。つまり電力会社より供給されるコンセントとは完全に独立した運用になっています。

このシステムのいいところは電気代を節約できることではなく電気使用量自体を減らして節約できるというところにあったりします。

電力会社によるコンセントからの電気は使っても減っているという意識が低いためついつい無駄にしてしまいがちですが、こちらは貯めた電気を使っているため無駄づかいするとすぐに残量が減り、もったいないことをしたという気持ちが高まります。また、電気を無駄にしないためには仕事自体を効率的に進める必要も生じることから従来より残業も減らすこともできました。

弊社ではこの取り組みにより、15%程度の電気使用量節約に成功しており今後もこの取り組みを強化していく予定です。ちなみに社内では「電気代計算フォーム」を使用して電気製品の電気使用量把握に役立てています。

以上、簡単ではありますがGrupoの節電へ取り組みについてのご紹介でした。


関連記事
初めてのビットコインマイニングに挑戦! (06月20日)
電気代を節約するために、太陽光発電のすすめ (02月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):